• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1404
  • 公開日時 : 2019/08/20 11:53
  • 更新日時 : 2019/09/10 14:56
  • 印刷

企業としてふるさと納税をしたいが、個人の場合と手続きは異なるのか?

カテゴリー : 

回答

ふるさとチョイスでは、法人としてご寄附をいただく事は可能でございます。
その際、ふるさとチョイスでは法人名をご入力いただく欄を設けておりません。
「寄附者情報入力」欄で、氏名の部分に寄附金受領証明書の発行を希望される法人名のご入力を
お願いいたします。
なお、ふるさとチョイスでお申し込みいただく、通常のふるさと納税と、企業版のふるさと納税
には相違がございますので、以下をご確認いただけますようお願いいたします。
 
■通常のふるさと納税
 企業が寄附をした場合・・・・・寄附先によって扱いが異なります。
1.国や地方公共団体への寄附、財務大臣が指定した団体等への寄附で あれば、全額損金(経費)
 に計上できます。

2.認定NPO法人、公益社団、財団法人、社会福祉法人など、特定公益 増進法人への寄附であれば、
 無条件で全額損金(経費)扱いは出来ませんが、通常の寄附金よりも損金(経費)に出来る枠が
 広くなり、損金扱いできる可能性があります。

3.上記以外の団体への寄附金ですと、一般寄附金として、損金にできる枠が小さくなります。
 
■企業版ふるさと納税の概要
地方公共団体が作成した地方創生に係る事業(※内閣府に認定されたもののみ)に対して、企業が
寄附を行った際に税額が控除されるという制度です。
◎寄附金額は10万円以上から可能。
◎自治体が作成した地方創生に係る事業が寄附対象。

企業版ふるさと納税では、「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に対する寄附を行った法人が、
寄附額の3割に相当する額を法人事業税、法人住民税、法人税から税額控除を受けることができます。
ふるさとチョイスのホームページのトップページ最下部(グレーの部分)にありますトラストバンク
のサイト案内の、≪企業版ふるさと納税≫の文字をクリックしていただきますと、受付の画面に遷移い
たしますのでご確認下さい。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます