• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 722
  • 公開日時 : 2018/06/19 16:03
  • 更新日時 : 2018/07/07 14:00
  • 印刷

「このページに安全に接続できません」と表示される。解決方法を知りたい。

回答

"
ふるさとチョイスでは、より安全にウェブサービスをご利用いただくために、2018年6月21日以降、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを順次終了し、「TLS1.2」へ移行します。 その為「TLS1.2」移行後は、「TLS1.2」に対応していない古いブラウザやパソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などからふるさとチョイスが提供する全ウェブサービス(WebAPIを含む)をご利用いただけなくなります。「TLS1.2」に対応するOS・ブラウザは以下の通りでございます。
(以下のURLからも詳細をご確認いただけます https://www.furusato-tax.jp/agreement/tls
 
■パソコン
>OS Windows 7 以上
 Internet Explorer 11 以上
 Google Chrome 30 以上
 Mozilla Firefox 27 以上
 
>Mac OS 10.9 以上
 Safari 7 以上
 Google Chrome 30 以上
 Mozilla Firefox 27 以上
 
■スマートフォン
>OS iOS5 以上
 Safari 5 以上
 Google Chrome 30 以上
 
>OS Android 4.4 以上
 Androidブラウザ 4.1 以上
 Google Chrome 30 以上

 

現在のブラウザのバージョンは下記よりお調べいただけます

・Internet Explorer https://www.microsoft.com/ja-jp/safety/protect/ver_ie.aspx
・Google Chrome http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1403/17/news063.html
・Firefox https://support.mozilla.org/ja/kb/find-what-version-firefox-you-are-using
・Safari 
 【1】Safariを起動します。
 【2】メニューバーの[Safari]-[Safariについて]をクリックします。
 【3】表示画面でSafariのバージョンが確認できます。
 

・Android
 【1】ホーム画面で「メニューアイコン」をタップします。
 【2】メニュー画面に変わりましたら、「設定」をタップします。
 【3】設定画面が表示されましたら一番下までスクロールして、「端末情報」をタップします。
 【4】Androidバージョンの下に記載された数字がOSのバージョンです。 
  (見当たらない場合は少し下へスクロールしてください)
 

・iOS
 【1】ホーム画面で「設定」をタップします。
 【2】設定画面が表示されましたら、「一般」をタップします。
 【3】「情報」をタップします。 ※ iOS6以前をご利用の方は、次の項目をご覧ください。
 【4】バージョンの横に記載された数字がOSのバージョンになります。 
  (見当たらない場合は少し下へスクロールしてください)

 
【お使いの環境が影響を受けるか確認するには】
①以下のURLへアクセスし、「対処は不要です」と表示されれているかご確認ください。
 2018年6月21日以降も引き続きふるさとチョイスの全ウェブサービスをご利用いただけます。
②「対処が必要です」と表示されている場合
 お使いの環境では、2018年6月21日以降ふるさとチョイスが提供する全ウェブサービスが順次ご利用いただけなくなります。「対処方法」をご確認ください。
 
【対処が必要な場合】
上記で「対処が必要です」と表示されていた場合は、以下の対処をお願いいたします。
 
■パソコンをお使いの場合
>【OS】 Windows XP以前 Windows Vista以前 MacOS X 10.8以前
 ・新しいOSへの入れ替えが必要です。
 ・Windows 7、Windows 10、MacOS X 10.9以降をお使いください。
 ・Windowsアップグレード手順はこちら https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2028274
 ・Mac OSアップグレード手順はこちら https://www.apple.com/jp/macos/how-to-upgrade/ 
※パソコンが新しいOSに対応していない場合には、パソコンの買い替えが必要です。
 
>【ブラウザ】 Internet Explorer10以前 Chrome29以前 Firefox 26以前
 ・ブラウザのバージョンアップが必要です。
 ・ふるさとチョイスの推奨ブラウザは次のとおりです。
 ・インターネットエクスプローラーでは一部機能が正しく表示されない場合があります。以下ブラウザ最新版でのご利用を推奨します。
 
>ブラウザの設定でTLS1.2が無効化されている場合
 ・TLS1.2を有効にするためのブラウザの設定変更が必要です。
 ・TLS1.2を有効にするためのブラウザの変更方法
  >Internet Explorer
   ・【1】Internet Explorerを起動します。
   ・【2】[ツール(歯車のマーク)]をクリックし、[インターネットオプション]を選択します。
   ・【3】「詳細設定」タブを選択し、「TLS1.2の使用」にチェックが入っていない場合は、チェックを入れます。
   ・【4】[適用]→[OK]の順にクリックします。
   ・【5】ブラウザを再起動します。
 
  >Google Chrome
   ・【1】Google Chromeを起動します。
   ・【2】[Google Choromeの設定(縦に3つの点)]をクリックし、[設定]を選択します。
   ・【3】[詳細設定]をクリックします。
   ・【4】[プロキシ設定を開く]をクリックします。
   ・【5】「詳細設定」タブを選択し、「TLS1.2の使用」にチェックが入っていない場合は、チェックを入れます。
   ・【6】[適用]→[OK]の順にクリックします。
   ・【7】ブラウザを再起動します。
 
  >Firefox
   ・【1】Firefoxを起動します。
   ・【2】アドレスバーに「about:config」と入力し、「危険性を承知の上で私用する」をクリックします。
   ・【3】「security.tls.version.max」の行を探し、行をダブルクリックし、整数値を「3」にしてOKをクリックします。
   ・【4】ブラウザを再起動します。
 
■スマートフォンをお使いの場合
>【OS】 Android 4.0.4以前 Android 4.1~4.4.4 ※iOS 5.0.1以前
 ・OSのバージョンアップが必要です。 Androidの場合、Android 5以降へ、iOSの場合、iOS 9以降へのバージョンアップを推奨します。
 ・Android → ご契約の携帯電話会社、または端末製造メーカーまでお問い合わせください
 ・iOS → アップデート手順はこちら https://support.apple.com/ja-jp/ios/update
※スマートフォン・タブレットが新しいOSに対応していない場合には、端末の買い替えが必要です。
 
【TLS1.2とは?セキュリティを強化する理由】
TLSとは、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための通信セキュリティで、ウェブサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化する仕組みです。「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。今後もより安全にふるさとチョイスのウェブサービスをご利用いただくために、「TLS1.0」および「TLS1.1」を無効化し、「TLS1.2以上」をサポート対象としました。
 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます