• No : 6040
  • 公開日時 : 2022/01/31 09:00
  • 更新日時 : 2022/07/20 12:15
  • 印刷

ふるさとチョイスが発行する「寄附金控除に関する証明書」について

「寄附金控除に関する証明書」は、オンラインの確定申告e-Tax電子申請用のサービスです。
 ※画像での発行・発行後の手順、問い合わせ先はこちらのページこちらのFAQもご参照ください。
 ※ブラウザからご利用ください。各アプリからはこのサービスは利用できません。
カテゴリー : 

回答

1年間のふるさと納税をまとめたデータファイルのダウンロードが可能です。
e-taxで寄付を1件ずつ入力する手間を省け、スムーズに申請ができるサービスとなります。
概要のご案内はこちらです。以下に記載のないよくある質問の案内もあります。
 
 
Q.「寄附金控除に関する証明書」はどのような形式でダウンロードできますか。    
このようなXML形式ファイル(プログラムデータの羅列)でダウンロードされ閲覧・印刷はできません。
※チョイススマート確定申告(証明書発行)のその他FAQ、詳細はこちらのページでご案内しています。
 
Q.「寄附金控除に関する証明書(XMLデータ)」はどこで利用できますか。
国税庁の確定申告書等作成コーナーにアップロード専用データ形式です。
申告書の作成途中で、アップロードしてご利用いただけます。※添付箇所の画面はこちら
確定申告書等作成コーナー ※詳細は国税庁「確定申告特集」をご確認ください。
 
Q. XMLファイルは紙に印刷して、確定申告に利用できますか?
ダウンロードした状態では、紙での確定申告はご利用いただけません。
パソコンのみ対応の、国税庁の「QRコード付き証明書等作成システム」インストールが必要です。
XMLファイルをPDF(例)変換して印刷利用できます。※ご質問等はe-taxへお願いします。 
 
Q.プリンターがない場合はどうしたらいいですか?
インターネット経由でプリントアウトをする、コンビニ(一部店舗を除く)サービスがございます。
 ▼ネットワークプリントサービス※外部サイト 対応:セイコーマート、ファミリーマート、ローソン等
 ▼ネットプリント※外部サイト 対応:セブンイレブン
 
Q.「寄附金控除に関する証明書」が無くても、確定申告書等作成コーナー・e-Taxで確定申告できますか。
無くても今まで通り、送付された寄付金受領証明書で確定申告ができます。
寄付金受領証明書の内容を、確定申告書等作成コーナーに手動入力で申告できます。
 
Q.今後も自治体が発行する「寄附金受領証明書」で確定申告はできますか?
ご利用いただけます。今後も寄付金受領証明書は自治体からも発行される予定です。
申告方法はご都合にあわせてお選びいただけます。
XMLデータと併用利用もできます。 寄付金受領証明書のみ手動入力してください。
 
Q.「寄附金控除に関する証明書」の利用に条件はありますか?
ふるさとチョイスの会員が対象です。退会すると証明書をダウンロードできなくなります。
証明書の名義である会員姓名のご登録があり同一名義の寄付履歴のみであることが条件です。
当てはまらない場合は発行申し込みボタンが表示されません。
※姓名修正後に発行ボタン表示がされ押した場合、完了画面の表示のみで発行はされません
 
Q.ふるさとチョイスでのすべての寄付が「寄附金控除に関する証明書」に記載されますか?
ふるさとチョイスにログインして寄付されたすべての履歴が記載されます。
ふるさとチョイスのGCF・災害支援の寄付もふるさと納税扱いのため、掲載されます。
 
Q.ふるさとチョイス以外での寄付は証明書に掲載されますか。
掲載されません。またふるさとチョイス未ログインの場合も掲載できません。
他サイト発行データも併用添付できるので、XMLデータを2つアップロードしてください。
 
Q.証明書はすぐにダウンロードできますか。
すぐにはダウンロードできません。土日祝日を除いた1~2営業日後の朝8時に発行されます。
寄付者様にはご登録のメールアドレスに発行完了通知メールが届きます。
(タイトル:[ふるさとチョイス]2021年分の寄附金控除に関する証明書の発行通知)
 
Q.「寄附金控除に関する証明書」はどこからダウンロードできますか?
「マイページ>チョイススマート確定申告ページ」から証明書ファイル発行をお申し込みください。
土日祝を除いた2営業日以内にダウンロードができるようになります。
「電子ポストに進むボタン」が表示され、電子ポストページに進みダウンロードができます。
 
Q.申告を後からする場合、いつまで遡って利用できますか?
XMLファイルを発行済みであれば、電子ポストより5年間何度でもダウンロード可能です。
退会すると証明書をダウンロードできなくなります。
 
Q.「寄附金控除に関する証明書」は2021年以前も含めて利用できますか?
2021年以前の証明書は発行できません。
2022年2月の確定申告(2021年1~12月分の寄付)からご利用いただけます。
 
Q.引っ越したのですが、証明書を発行するためにすることはありますか
「ふるさとチョイスの寄附金控除に関する証明書」では住所の記載はありません。
そのため、寄付者様が対応することなくご利用いただけます。( PDF(例) 国税庁認可済)
 
※画像での発行手順、発行後の手続き、問い合わせ先はこちらのページこちらのFAQもご参照ください。
 
補足説明

郵送・税務署窓口で申告されたい場合は、「QRコード付き証明書等作成システム」で、
XMLファイルから印刷可能なPDFに変換します。そのPDFを紙に印刷していただければ、
郵送・税務署窓口でその紙を添付して確定申告に利用も可能となります。
 ダウンロード手順
 https://www.e-tax.nta.go.jp/manual/manual_cps_ie.pdf

国税庁のページにも説明がありますので、ご参照くださいませ。
こちらのアプリ等に関するご質問は、国税庁へお問い合わせをお願いいたします。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei/koujyo/kifukin.htm